忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:28 |
器のデザインと作陶の注文…その1
自宅で料理教室をやっている高木先生が…
料理本を出版したい!
との事で…オリジナルのお皿を作って欲しいと…頼まれたのですが、なんせ…先生が、忙しく…ナカナカ打ち合わせが出来なくてf^_^;
くみチャンに…お任せします!って云う事で…

とりあえず…ナンパターかを作り…先生に、写真を送りながら…こんな感じです!ってやり取りしながら作って行きました(*^.^*)。
韓国料理は、つゆ物が多いので…なるべく…つゆが!モレナイ…お皿で…
少し深めの…器で…

今まで…作った事無いんで(:_;)…くん子は… 困ったチャンでしたが(涙)
とにかく…つゆ物がこぼれ落ちない様な皿…(^0^)/頑張って作らなきゃと…(^0^)/~。
そんな気持ちで作った…お皿達です。
これは、まだ…生の土なんですよ…
水に漬けたら…溶けてしまいます。
これ等は…ゆっくり…ゆっくり水分を蒸発させて乾かします…(^0^)/

その後…窯に入れて(^0^)/
800度~1000度くらいまで温度を上げ素焼きします(^0^)/が…

素焼きは
いわゆる… 植木鉢程度の軽い焼きなんで…
焼いた中には、なりませんで…(>_<)。

これからが!本番です(^0^)/素焼きの皿に釉薬を付けて窯入れで1000度~1300度ちょっちゅ上げて…じっくり焼き上げるのですよ~(*^.^*)♪
まだまだッス。



拍手[0回]

PR

2009/07/19 15:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 私と陶芸と器

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<器のデザインと作陶の注文…その2 | HOME | 池袋三丁目のアンリーファーブル君>>
忍者ブログ[PR]